【本ページにはPRが含まれています。】

ロックショアベスト3選!沖磯の必須装備、おすすめのライフジャケットはコレ

3 rock shore best その他タックル

お世話になっております、ロックショアアングラーのおりこみです。

私は現在、この上ないオフシーズンです。暑いので…

この際に様々なメーカーのホームページ、カタログを眺め倒し、良いものはないだろうかと吟味しています。

【ロックショアベスト3選!】なんてそれっぽく書いてみましたが、最近の新製品で私が「コレ良いな~」と思ったものを1点、現在も使用しているものを1点、以前に使用していたもの1点をご紹介します。

私が以前に使用していた物は年間に30~40回のロックショア・沖磯釣行、堤防や地磯釣行も含めれば60~80回…もっと行ってたかな?購入から2年以上、実際に使用して、おススメできると思っております。

そのうえで「これは良いな」と思っているロックショアベスト、もご紹介しているのでご参考に!

ロックショア、沖磯に渡礁する際の必須装備であるライフジャケット(フローティングベスト)。

数々のメーカー、また多種多様であり、

こみおり
こみおり

どれを選べば良いのだろう…

と迷っている方、もいらっしゃるのではないでしょうか?

もしくは、

こみおり
こみおり

もっと良いモノ、はないだろうか…

とお悩み、お探しの方、もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、私のおススメするロックショアベスト3点をご紹介!

また、おすすめする理由

私が使用した事があるモノに関しては、詳細なインプレ

これらについてを記します。

ロックショアベスト選びの参考に、ロックショアという過酷な環境に挑む、皆様の釣りが少しでも楽になれば、と執筆しました。

沖磯の必須装備、ロックショアベストとは?

ちなみに『ロックショアベスト』という言葉に聞きなじみがない方、もいらっしゃるかもしれません。

ロックショア、つまりは磯でのルアーゲームを想定したライフジャケット(フローティングベスト)の事で、

  • 固形式
  • フロントポケットがないor薄手の構造
  • 足元の視認性が良い
  • ロッドの取り回しが良い
  • 歩きやすい・動きやすい

このような設計がなされているフローティングベスト。

そして収納力などは皆無に等しいのですが、そんなものを求める装備ではなく、上記のメリットを得るための磯専用設計のモノという訳です。

また今回ご紹介しているどの製品も、磯・沖磯での使用に推奨されている「L2」の基準を満たす製品になります。

「ロックショアベスト」とという名称ですし、当然の事かもしれませんが。

選択するライフジャケット、フローティングベストの種類や基準、L2の意味などについては、シマノカスタマーセンターのフローティングベストの基礎知識というページが非常にわかりやすく、参考になります。

沖磯の必須装備・ロックショアベスト3選!

【RBB リバレイ】ロックショアシューティングベスト

双進(SOSHIN)
¥17,720 (2024/07/18 15:36時点 | Amazon調べ)

地磯、沖磯でのショアジギング、ショアプラッギングの為の専用設計。(以下略)

出典:RBB ロックショアシューティングベスト-リバレイコレクション

メーカーがこう謳っているだけあって使いやすそうです、が…実は私はこのロックショアベスト、を使用した事はありません。

後述するモノを購入する際に、最後までどっちにするか迷った…のがこのロックショアシューティングベストです。

収納は全面の3つのポケットと付属のプライヤーホルダーのみ、で背面はありません。

ロックショアシューティングベストについて、私がもっとも驚いたのは…レスキューホイッスルが付属、そしてその収納がある事。

レスキューホイッスルとは落水時などに音を鳴らし、周りの釣り師や船などに気付いてもらい助けを求めるための笛の事です。登山用品や釣り用品として販売されているモノで、沖磯では必須の装備になります。

Rescue Whistle

参考までに、私が以前使っていたものと現在使用しているものがこちらです。

上物師、底物師向けのライフジャケットではほとんどの物に常備されているのですが、ルアーマン向けのゲームベストなどでは付属している物はあまり見かけません。

沖磯の専用設計というのも納得!

ちなみに下記のシマノ、ロックショアベストVF-029Uにも付属しています。

【シマノ】ロックショアベスト VF-029U

おりこみ
おりこみ

これシマノなの!?

というのが私の第一印象です。

店舗にて実物を確認したのですが、非常にシンプルで、磯釣り師の着用するライフジャケットのようないかにもシマノ!という印象がなく私好みのデザインでした。(背中にSHIMANOのロゴはあります。)

収納は全面の2つのポケットと背面のフィッシュグリップホルダーのみで、足元の視認性、キャストの容易性、ロッドの操作性、すべて良さそうです!

【追記】2022年、私はロックショアベストを買い替え、シマノ、ロックショアベストVF-029Uを使用しています。

実際に使用してのインプレは▼こちらの記事をご参考に!

【リバレイ・RBB】ロックショアベストⅢ

  • 足元の視認性
  • ロッドの操作性
  • 動きやすさ・歩きやすさ
  • ロックショアには十分な収納力

どれも素晴らしいと思います。RBBが2度に渡りリニューアルしてきた、ロックショアのためのルアーベストです。

2021年時点で私が実際に使用していたRBB ロックショアベストⅢ

実際に使用してのインプレ・詳細は▼こちらの記事をご参考に!

沖磯の必須装備、ロックショアベスト3選、さいごに

ロックショアベストの現在使用している物、以前まで使用していた物、新製品でよさそうな物3点をご紹介させていただきました。

ロックショア・沖磯での必須装備であるライフジャケット、もし迷われているのであれば参考にしてみてください。

あなたの釣りが安全で、快適なものになるよう、祈っております。

また同じく、渡船を利用する沖磯釣行の必須装備である磯靴については▼コチラの記事をご参考に▼

ロックショア タックル

ロックショア・沖磯釣行で使用する、未曾有の大物に挑むための【タックル】について詳しくお伝えしています。
タックル選びに迷われている方、は参考にしてみてください。

釣具の断捨離

釣具・タックル類を整理、整頓し、より快適でよりよい釣りライフを送るために、断捨離をしませんか?
おすすめの方法についてもお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました